新潟 釣りの道具箱 うまい魚と釣りの旅

にいがたフィッシングショー2018 ダイワ 宮澤ファミリー集合 宮澤幸則師匠との再開!  

タックル・釣り道具

わたしジャンケン強いから、ハンデつけて左手でやるわ!!

というわけで、そんな強さが欲しいMr.クロオビです。

んな感じでにいがたフィッシングショー2018の話。

ダイワ 宮澤幸則プロ来場

まさに日曜日の僕たち家族は、宮ちゃんに会うのがメインです。
宮澤ファミリー新潟支部メンバーですからね!

渋滞に!?

土曜日は朝一に行ったので駐車場は難なく停めれましたが、日曜日はお昼前からの出発。
これがいけなかった、、、、
連日の雪のせいもあり駐車スペースがないため大渋滞。
途中何度も辞めて帰ろうかと思いましたが、宮ちゃんに「自由の翼」(笑)をたくすためにがんばりました(笑)

そして久しぶりの再会!
60周年モデルの極鋭カワハギSFやレッドチューン船用リールの話で盛り上がりました。
が、さすが人気者、後ろに並ぶ方の視線が刺さるので軽めに退散(笑)

イカしたステッカーをもらって早めに宮ちゃんのトークショー会場へ移動!

ひざ腰がガクガクなので早めに椅子をキープして待機。
椅子でボケッとしていたら、早めにトークショーステージ脇に来た宮ちゃんが椅子まで来てくれて
しばらく談笑。

※写真は宮澤幸則さんにブログ掲載の許可をいただいております。
やさしい雰囲気がある方なので誰にもなつかない我が子が自ら手を出し抱っこされに行くという奇跡!(笑)

※写真は宮澤幸則さんにブログ掲載の許可をいただいております。
子供にはわかるんですね(笑)

新潟のカワハギ・ウマヅラハギ

宮澤幸則プロは、ご存じカワハギ、真鯛にエギング、各種船釣り、カープ(鯉)等々、マルチに活躍されております。
特にカワハギは頂点のお人でございます。

楽天

DVD>宮澤幸則:カワハギ地獄100の戦術 (<DVD>) [ 宮澤幸則 ]

amazon

ダイワ 極鋭カワハギEX AGS F1

なかなか新潟では「かわはぎ」釣りは浸透しておらず、マイナーな釣りに入ってしまいます。
実際ボク自身も極鋭ぶんまわしても「ウマヅラハギ」を狙うのがほとんど。


まぁそのウマヅラハギも浸透していないので情報は少ないです。
この情報がないというのがかなりキツく楽しくもあります。

食味については、ボク個人ですよ、個人の意見としては、カワハギの方がおいしいです。
ウマヅラハギは、すこーし癖のあるニオイを感じます、はい。
あと釣った感じはウマヅラハギは9:1だとバレやすい感じです。
今、考えているのが「ダイワ アナリスター カワハギ 7:3」です。
あ、この話はこのロッドを買ってからまた話します。

時間があればもっともっと宮ちゃんからご教授していただきたい!

宮ちゃんが新潟来て探したら、すぐ見つかりそう(笑)

カワハギはいずこへ

新潟市近郊では、大型のカワハギを今まであまり見ていません。いるのはいるんですが小さいですね。
投げカワハギでも狙えば取れますが、こんな感じの手のひらサイズ。

※研究の為、水槽に遊びに来ていただいています。
どこかにデカいのがいるんでしょうね~~。
極鋭でもキャスティズムでもいいので、ガツンと大物出したいですな!

さて、トークショーの最後のジャンケン大会では、妻が最後まで残り、見事デュエル笛木さんより
ジャン!

こんな素敵なケースをいただきました!
これも先日お話した懸賞と似ていて参加してみるのがいいですね。
以前も非売品のダイワの帽子、エメラルダスのエギケース等ジャンケンの景品でいただきました。

笛木さんありがとうございます。大切に使います。

さてあっという間に過ぎた にいがたフィッシングショー2018 でしたが皆様は楽しめましたでしょうか。
ボクは今年も楽しい課題が増えました。今年も安全釣行で楽しみましょう!

それではこの辺で!

バイバイィィィィッ!

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP